国土交通省    
HOME 折々のことば ニュース 国会発言録 インターネットtv プロフィール 自由の広場 サイトマップ

  略歴現職学歴・職歴出版物
出版物:著書紹介
   

『劇場国家にっぽん ―わが国の姿(かたち)のあるべきようは―』

 「この一冊に、私の地域づくりのビジョンを掲げ、
  日本再生のヒントを挙げてみました」
 「歴史のなかで光明を発する日本民族の魂と知恵。
  その魅力を紹介することが、日本の未来を切り拓くヒントになる、
  という衝動に駆られて筆を執りました」(岩井國臣談)


 本著は、地域あるいは日本のあるべき姿について、岩井國臣議員自身がかねてから考えている事柄の一部を纏めたものです。

■出版社からコメント■『優れて説得的な文明論』
 表題の『劇場国家にっぽん』とは、それぞれ異なる機能の組み合わさった劇場で、演奏者と観客が混然と一体化するような『場』、そんな『場』を日本列島の諸処に構想しての表現であろう。稔りのない都鄙論が再燃しているとき、江湖の高説を敷衍ないしは帰納した文明論は優れて説得的である。

2004年7月22日 発行
著  者  岩井 國臣

A5判 184頁
定価(本体1,500円+税)

【出版元】株式会社 新公論社

★本書は、こちらの申込書(PDFファイル)からFAX等でもご購入いただけます。
 ※ こちらでも取り扱っております。


日本感性工学賞受賞
『風土と地域づくり -風土を見つめる感性を育む-』

本の内容は、「地域づくりは、そこに住む人々と風土−歴史と物語を持つ土地−をどう活かしあうか、どう融和させるか。」ということを、土木・哲学・地理学・民俗学・宗教学の権威者がそれぞれの立場から率直に語られたもです。不肖、私も、土木技術者の立場から、風土工学と「杜のくに・・・・日本」と題し、わが国のアイデンティティとして「杜のくに・・・・日本を考えるうえで、風土工学というものを入れなれけばならない、育てなれけばならないと固く思うところを語らせて頂きました。

このような「風土工学」を世の中に知らしめる一環として、平成12年より、「風土工学シンポジウム」を開催してまいりました。シンポジウムは毎回各分野の第一人者をお招きし、幅広く風土について議論を深めるとともに、その風土工学への適用方法等も探ってまいりました。その内容について、機関紙等を通 じて紹介してきましたが、この度、風土工学デザイン研究所監修のもと、書籍として刊行することとりましたので、ぜひ、お読み頂ければ幸いです。

2003年4月28日 発行
監修者 非営利活動法人 風土工学デザイン研究所
発行者 山崎 美奈子

A5判 286頁
定価(本体2,800円+税)

【出版元・問合せ先】ブレーン出版株式会社
http://www.brain-shuppan.co.jp/

「日本感性工学賞」については、日本感性工学会のサイトをご覧ください。
 ※ こちらでも取り扱っております。

『21世紀 建設産業はどう変わるか
     -建設エンジニアのパラダイム転換-』


社会資本整備に関して種々の議論が世上をにぎわしています。特に公共投資に関する議論は、整備制度の欠陥に関する指摘、投資の効率性と必要性、世代間・地域間の公平性、合意形成のあり方、投資重点の変更、公共投資と建設産業、公共投資不要論等々、多様な議論が展開されています。

これからの議論を整備するとともに、社会資本整備と経済・社会の発展との関係、今後の公共投資の見直しや合意形成の手法、さらに21世紀社会の展望と必要となる社会資本について、この度、この本が出版されました。著者は、京都大学の村山朔郎先生の研究室、いわゆる「村山研」に学んだ卒業年次昭和35年を中心にした「楽友地盤研究会」の面々です。不肖、私もそのメンバーの一人です。お読み頂ければ幸いです。

2001年2月20日 発行
監修者 松尾 稔
編著者 楽友地盤研究会

A5判 288頁
定価(本体2,200円+税)

【出版元・問合せ先】株式会社 鹿島出版会
http://www.kajima-publishing.co.jp

『桃源雲情 -地域づくりの哲学と実践-』

私は土木技術者として三十余年、河川関係の仕事を通じて国土づくり、地域づくりに係わって参りました。特に中国地方建設局長としてこの地方の地域づくりに取り組みをしたとき、ちょうど平成元年という年であったので、特に時代の移り変わりというものを強く意識しがら、その後の地域づくりというものを模索することとなりました。

何よりも私は土木技術者であってそのほかのことは極めて浅学であったので、就任当初は、今ドンキーホーテという声も聞かれました。しかし、幸いにも、日が経つにつれて多くの人の共感を得ることができました。おそらく社会実験的な1つ1つの試みが理解され、それなりの評価を受けたのではなかろうかとおもっています。
本書は、いわばその体験の記録を書いたものです。お読み頂ければ幸いです。

1994年12月25日 発行
著  者  岩井 國臣

B5判 324頁
定価(本体2,718円+税)

【出版元】株式会社 新公論社

 ※ こちらでも取り扱っております。

次のページ
 
著書紹介
劇場国家にっぽん
-わが国の姿(かたち)の
      あるべきようは-


【出版元】
株式会社 新公論社

こちらでも取り扱っております。
風土と地域づくり
-風土を見つめる感性を育む-


【出版元・問合せ先】
ブレーン出版株式会社

こちらでも取り扱っております。

21世紀建設産業は
      どう変わるか
-建設エンジニアの
      パラダイム転換-

【出版元・問合せ先】
株式会社 鹿島出版会


桃源雲情
-地域づくりの哲学と実践
-

【出版元】
株式会社 新公論社

こちらでも取り扱っております。
 
PDFファイルを閲覧する場合は、アクロバット・リーダー(無料)が必要です。下記のバナーをクリックして、ソフトをダウンロードし、インストールしてご覧下さい。


 



  築土構木 折々のことばニュース国会発言録インターネットTVプロフィール自由の広場サイトマップ
   
    岩井國臣サイト 劇場国家にっぽんriver-ing.com