Re: 満腹の人びとと空腹の人びと(高速道路の世論調査から)

| タイトル一覧へ | 前へ | 次へ | コメントをまとめ読み | 新規 | コメント | 引用してコメント

 

タイトル: 1525 . Re: 満腹の人びとと空腹の人びと(高速道路の世論調査から)

お名前: 岩井国臣

投稿日: 7/21(12:32)

コメント元: 1520. 満腹の人びとと空腹の人びと(高速道路の世論調査から) ▼ [針貝 武紀]

7/20(10:17)

 

------------------------------

針貝さん こんにちわ!

おひさしぶりです。貴重な意見をアップしていただきありがとうございます。針貝さんの意見に全面的に賛成です。

 

ただ、申し上げておきたいことは、道路公団がどういう形態に変身するかはとりあえずは横において、もし民営化を前提にするなら、当然、不採算路線はやるべきでない。不採算路線は、直轄国道としてやることになる。その場合、11520kmという高速道路の総延長は変更しないで予定どおり建設しますので、道路計画網としては何の変更もないということです。そのことだけはしっかり頭の中に入れておいて欲しいと思います。私たち自民党参議院の中では、一般国道や一般県道も含めて・・・道路計画網の見直しの話など一切出ておりません。

 

もし、国全体の道路計画網の見直しの議論するのであれば、当然、針貝さんの言われるようなことを十分考えてやらなければなりません。私は、ナショナルミニマムとナショナルマキシマムと言っておおりますが、過疎地域でも最低限やらなければならない公共事業があるのです。

 

多々ますます便ずという公共事業もありますが、それは経済効果を考えて、やれば良いのです。

 

民営でやるべきは、経済効果のある中でも、特に採算性の高いものに限られるのでしょう。採算性がなくても、地域開発効果など経済効果のあるものは幾らでもある訳で、そういう公共事業はドンドンやれば良いのです。

 

ナショナルミニマムとしてやるものは、国民的な議論が必要かと存じますが、その場合でも、決断をくだすのは、アンケートではなく、政府です。また、その政府の方針をチェックするのはやはり国会の役割です。それが間接民主主義であり、議会制民主主義というものではないでしょうか。

 

------------------------------

 

▼コメント

 

1526. Re: 満腹の人びとと空腹の人びと(高速道路の世論調査から) [針貝 武紀] 7/21(14:21)

 

1537. Re: 満腹の人びとと空腹の人びと(高速道路の世論調査から) [針貝 武紀] 8/3(05:48)

 

 

[タイトルへ]

Maintenance:DeltaCommunications support@deltacom.co.jp