私のこのブログ(こころぐ)以前の旧ブログの履歴


 

発言履歴の整理(その1)

 

 小泉総理が誕生し、いわゆる小泉改革が進められるようになって、私は、いわゆる抵抗勢力のレッテルを張られ、多少そういうふうな報道もありまし た。もちろん、私自身は小泉改革に反対しているわけではなく、したがって自分自身としては反対勢力とは考えていません。PFIを推進すべく首相官邸で小泉 総理と昼食をともにしたこともあり、また自民党の部会でも小泉改革推進の発言もしております。しかし、物事は是々非々であり、良いことは良い、悪いことは 悪いのであります。したがって、私の公式ホームページ「築土構木」のフォーラム「自由の広場」でも、いいたいことを自由にいってきております。今後ともそ うするつもりです。

 しかし、自分の発言については、間違ったと思えばただちに考え直すという弾力性と世間に対してある種の責任を持つということが大事かと存じます。 そういう意味で、今までの発言について、整理を致しました。考え直さなければならないと思う点もあり、また実現に向かってさらなる努力をしなければならな いと思う点もあります。この整理した私の発言を時々見直しながら、思索をさらに深めていきたいと思います。皆様方のさらなる御指導御鞭撻を乞い願うばかり であります。

 

1、履歴0・・・・ おおむね平成12年頃 (註:このインターネットフォーラムのスタートは花田君が秘書になってすぐの頃、平成99月のことです。その後・・・・このイン ターネットフォーラムは秘書に任せて、岩井國臣はもっぱら桃源雲情の方に専念していました。岩井國臣がこのインターネットフォーラムに書き込みはじめたの は平成12年の始め頃からです。)

2、発言履歴02(平成12年秋頃から暮れ頃までのものです)

3、発言履歴03(平成13年1月から平成13年4月小泉総理誕生まで)

 

4、小泉改革に関する私の発言履歴(小泉総理誕生の頃のもの。発言番号870で既に発表)

5、発言履歴2(参議院選挙の頃から暮れ頃までのもの。発言番号871で既に発表)

6、発言履歴その3・・・平成14年1月1日から 

7、発言履歴その4・・・平成14年513日から

8、発言履歴その5・・・平成14年529日から

9、発言履歴その6・・・平成14年68日から

10、発言履歴その7・・・平成14年629日から

11、発言履歴その8・・・・平成14年7月30日より

12、発言履歴その9・・・・・平成14年10月4日より

13、発言履歴その10・・・・・・平成14年11月17日より

14、発言履歴その11・・・・・・平成14年12月4日より

15、発言履歴その12・・平成14年12月26日より平成15年3月31日まで

16、発言履歴その13・・平成15年4月1日より6月31日まで

17、発言履歴その14・・平成15年7月1日より9月31日まで

18、発言履歴15・・・・・・平成15年10月1日から12月31日まで

  


発言履歴の整理(その2)


このインターネットフォーラムのスタートは、平成99月の頃ですが、私(岩井國臣)が本格的に書き込みはじめたのは平成12年の始め頃からです。

自分の発言については、間違ったと思えばただちに考え直すという弾力性を持つと同時に世間に対してある種の責任を持つということが大事かと存じま す。そういう意味で、今までの発言について、前に一度、整理をしたことがありますが、この度ふたたび整理しました。考え直さなければならないと思う点もあ り、また実現に向かってさらなる努力をしなければならないと思う点もあります。この整理した私の発言を時々見直しながら、思索をさらに深めていきたいと思 います。皆様方のさらなる御指導御鞭撻を乞い願うばかりであります。

発言履歴16 (2003年12月28日~2004年01月24日)

発言履歴17 (2004年01月24日~03月01日)

発言履歴18 (2004年03月01日~04月26日)

発言履歴19 (2004年05月01日~06月20日)

発言履歴20  (2004年0718日~08月31日)

発言履歴21 (2004年08月31日~10月04日)

発言履歴22 (2004年10月04日~12月24日)

発言履歴23 (2004年12月29日~2005年19日)

発言履歴24 (2005年1月10日~3月6日)

発言履歴25 (2005年3月6日~3月15日)

発言履歴26 (2005年3月22日~6月19日)





発言履歴の整理(その3)


3回目の整理については、やや複雑の作業を行いましたので、大変苦労しましたが、その辺の事情は次をクリックしてください。整理した結果とのリンクが張ってあります。

http://www.kuniomi.gr.jp/geki/iwai/kyuuseiri3.html