diary

川のおじさんは、仕事をしながらも、
いろんな「旅」をしています。
そんなおじさんの出会いや発見を
心にひも解くページです。

その他の日記の一覧を見る
川のおじさん日記

ひがし北海道の夏



子どもにかえった自然体験ツアー

リュックを背負い、秩父の仲間と標茶(しべちゃ)へと。 北の大地で「生きものと人の共生」 を 目ざしている、大らかな人とたちと出会い、語り、 大自然と、存分に戯れた二日間。

 

ひとことメモ

【ネイチャーゲーム】

四季折々の自然を、自然の中で五感で感じ取るゲームを体系化したもので、世界中に広まっている、環境教育に非常に有効な手法です。

・地球と遊ぼう、自然と話そう「(社)日本ネイチャーゲーム協会」

 

【ダッチオーブン】

アウトドアブームに伴って人気の高い魔法の鉄鍋

・CAMPING SPOT 「MORIの森」のサイト内のダッチオーブンで遊ぼう!

 

【プロガイド】

釧路湿原や釧路川には、貴重な自然体系が残っている。その保全や、より深い自然体 験のためにも、プロによるガイドツアーがお勧め。今回は、アースサークル社のテ ディ斎藤さんにコーディネイトをお願いしました。

テディさんには「特集・西別 川を知る」の取材でもお世話になっています。

朝靄の中 早朝の釧路川下り。

神秘的な朝もやに吸い込まれるかのように

15艇のカヌーが、 川面を滑る。

みんなは気の向くまま。競り合ってみたり、

流れに身を任せて景色に見とれたり・・


ダッチオーブン料理 ネイチャーゲームやダッチオーブン料理を

体験したあとは、釧路湿原を

プロガイドとウォーキング。

紙芝居などを使ったゲーム感覚あふれる

観察や問題の投げかけ方に納得、感心。


ツアーで知った環境保全への取り組みや、自然体験学習、これは日本中で使えるぞ。 ヒントをいっぱい鞄につめて、僕の旅は続きます。


【北の大地の仲間たち】

今回の旅は、標茶在住の友人佐藤吉彦さんのおかげで、自然保護や環境保全に取り組 む、たくさんの人たちに出会うことができました。こうして地域を越えた交流の輪が 広がっていく。僕はうれしくてたまりません。

・佐藤さんが勤める標茶町役場のホームページ

2002.07



         
top 特集 おたより diary profile