お便り

おたより

 

 


40代後半からはじめたカヌーが
渡辺さん夫妻の人生を
ますます楽しく変えました。
手作りのランチとカヌーの幸せを
みなさんにも!

渡辺夫妻

四十八才のある日、強烈な感動で始まった私のカヌーライフ。あれからもう十年。

初めての川下り・・・。
僅かな波がカヌーを転覆させるのではと心配し、遠くの瀬の音が恐怖を感じさせました。

初めての海・・・。
出発時には無かった風と波が刻々と強さを増す恐怖。しかし無事にゴールした時は何にも変えがたい達成感に自然と笑みがこぼれます。

いつの時も自然は新しい感動と自然の力の大きさ、人間の小ささを一つ一つ体験をとおして私に教えてくれます。

しかし自然は人間の手により少しづつ破壊されています。ゴミ一つ無かった河原や、海岸が心無い人間により汚されています。

私は川に、海に新しい感動を求めながら、これからもカヌーライフを続けるでしょう。 自然に感謝し、恩返しをしながら!

2002年2月


カヌー
カヌー

渡辺夫妻



渡辺 十九二郎 さん ご夫妻


愛知県名古屋市在住
昭和十九年生れの五十八才(ご主人)

子供達は独立し、二人暮し。
カヌーは十年前に夫婦で一緒に始めたという、仲良し夫妻です。

カヌーの楽しさを、ひとりでも多くの人たちに知っていただきたいと、四年程前から、「体験スクール [galaxy] ギャラクシー」を主宰することに。
奥さま担当の手作りランチとカヌー体験をセットにすることで、お父さん方、お子さんたちはもちろん、いつもは準備や後片付けなど何かと大変なお母さん方にも喜んでもらえるように工夫をしています。

ホームゲレンデは 岐阜県恵那市「保古の湖(ほこのこ)」です。  

連絡先
 galaxy (ギャラクシー)
 名古屋市緑区藤塚3−102
   ロイヤルNY302        
 TEL  052-876-4518   
 E-mail  galaxys@mvi.biglobe.ne.jp

 


 

その他のお便りの一覧を見る


         
top 特集 おたより diary profile