島原半島MAP島原湧水群
島原半島MAP
旅の栞
【熊本経由島原へ】アプローチは、趣のある海路を選択することにした。熊本空港に到着するとバスで熊本港へ。スマートな高速フェリーに乗船し島原へ。あっという間にモノトーンの島原半島が現れた。海にせまる山並みが見て取れる。上陸し、レンタカーの借受。さあ、出発!
島原市へのアクセス (島原市サイト)
アプローチ
アプローチ

【旅の始まり】 折りしも新緑の季節。その若葉の色濃さ、鶯鳴く声の力強いこと。じゃがいもの三期作もありの温暖な土地柄なのだ。歴史にもまれ、火山と共に生きながら急峻な大地を刻み石を積み、、海から山へと這い登ったかのような農地と家々。どこから見ても目の高さに海がせまる。半島というよりむしろ穏やかな内海に囲まれた島のようだ。湧水の豊かなこと、疎水の流れの速さ清らかさ。いたるところにつくられた水路・石積みのたくみさ。島原人はあるがままを工夫し使いこなす名人ではとも思われた。

※2006年1月、島原市と有明町が合併。「島原市」となった。
※2006年3月深江町、有家町、西有家町、北有馬町、南有馬町、口之津町、加津佐町、布津町が合併し、「南島原市」となった。
※2005年10月、小浜町をはじめとする7町が合併。「雲仙市」となった。
(2006.3 記)

【島原半島】
面積:459.34平方キロメートル
周囲:138.3km
最高峰:普賢岳(1,359m)
総人口:16万 1,651人
 (長崎県統計課資料・H12年)


インターネットや、地元に縁のある知り合いを頼るなどの情報収集の傍ら、長崎県の東京事務所へ出かけて観光用のパンフレット類を確保、親身なアドバイスをもらう。にわかに島原が立ってきた。ざっとコースの組み立てて、行く予定となった市町村にも知りたい情報を問い合わせる。格安で行ける交通 手段探しと手配は並行作業。あとは好奇心いっぱいに素直な心で出かけるのだ。

スタッフが行ってみた関連機関
・長崎県 東京事務所  
   〒102-0093 千代田区平河町2-6-3都道府県会館14階  03-5212-9025
・長崎県 観光物産センター
   〒102-0093 千代田区平河町2-6-3都道府県会館14階  03-5212-9176

参考サイト
【交通 ・天気】
AIR ORIENT(株)浜松町リザベーションセンター(格安航空券)
九州産業交通 バス(熊本市)
「超高速フェリー オーシャンアロー」熊本フェリー 株式会社
長崎県 南部地方のお天気 (YAHOO)

【関連機関】
長崎県庁
長崎市役所
島原市
雲仙市

【観光・食べ物情報】

NaIS.netナイス・ネット(長崎県による観光情報サイト)
しまばら温泉観光協会(新島原港ターミナルビルに案内所あり)
小浜温泉観光協会
しまばら水屋敷(湧水、関連情報満載)
泉谷しげるさんと訪ねる島原(長崎県島原市HP/市内の主な観光名所を網羅している)
島原の郷土料理(長崎県島原市HP)
e−nagasaki.com(長崎県物産振興協会による特産品の情報・販売サイト)

【島原半島基礎知識】
「雲仙普賢岳噴火災害の関連」
 島原の人々に大きな肉体・精神的、経済的犠牲を強いた平成2年の災害
雲仙岳災害記念館
インターネット博物館「雲仙普賢岳の噴火とその背景」
長崎県 雲仙普賢岳(平成新山) 噴火写真集 (「S_NAVI長崎」)
国土交通 省九州地方法整備局雲仙復興事務所

「キリシタン殉教・島原の乱の関連」
島原の乱では、キリシタン一揆衆3万7千余人が皆殺しにされ
 農民がいなくなったこの地は各地からの移民に支えられ今日にいたる。

殉教者の道をゆくー島原教会ー (個人サイト「長崎の教会」)
ゲッセマネのイエス 一試みの教会一 (同上)

「水源情報」
「ながさき水源の森 島原」(長崎県農林部・島原半島の水源林や川の情報)

【雑学】
島原手延素麺組合連絡協議会
歴史と湧水を活かしたまちづくり (愛知淑徳大学谷沢研究室「町並み紀行」)


島原・旅の栞島原・湧き水島原・温泉に迫る島原・石に迫る島原・土産話

pick up 川