Re: 自由主義社会の将来性

 

 

| タイトル一覧へ | 前へ | 次へ | コメントをまとめ読み | 新規 | コメント | 引用してコメント

 

タイトル: 220 . Re: 自由主義社会の将来性

お名前: 岩井國臣

投稿日: 4/25(03:56)

コメント元: 217. 自由主義社会の将来性 ▼ [上田 勝] 4/22(09:25)

 

------------------------------

 

 

 

 

上田 勝 ] 日本の社会は一度レールから外れたものには極めて容赦のない社会です。 人々の多様性

を吸収し新しい構造変革を常に繰り返していける活力というものが失われている気がします。例え

ば経済学で言えば、ケインズよりは シュンペーターがこれからの社会を構想する上で重要度を増し

ていく でしょうし、均衡経済より成長経済に重点を置くべきでしょうし、キャッチ アップよりイノ

ベーションこそ重視されていかなければならないと思います。

 

 

自由と公共性(社会性)の問題は、また個と全体の問題でもありますが、これはなかなか難しい問

題ですね。

 

禅では「両頭截断して一剣天に依って凄まじ」といって、白か黒かとか善か悪かとか・・・そうい

った相対的な認識を戒め、白といえば白だし、黒といえば黒だという・・・絶対的な認識をすべき

と教えていますが、私もそう思っています。

 

河合隼夫さんは、「これからの日本は、・・・西洋文明と東洋文明の・・・矛盾社会を生きなけれ

ばならない」とおっしゃっていますが、その話も、そして又・・・ケインズとシュンペーターの問

題もなかむつかしくて・・・。

 

私は、これからシュンペーターが重要度を増すことに異存はありませんが、だからといって・・・

ケインズが死んだわけではないとも思っています。よくは判りませんが・・・・。

 

------------------------------

 

▼コメント

 

224. Re: 自由主義社会の将来性 [上田 勝] 4/25(09:01)

 

 

[タイトルへ]

Maintenance:DeltaCommunications support@deltacom.co.jp

 

Iwai-Kuniomi