プラットホームを繋ぐ

5.繋ぎのプラットホーム

 これからの共生社会、コミュニケーション社会、連携社会のあるべき基本的な社会構造というのは、中央集権的というようなものではなくいわゆる分散型の社会構造である。

 私はそのように考え、JUUU−NETの性格を、基本的には、いわゆるセンターではなく、多くの人をそして又多くのプラットホームを繋ぐ・・・そういうことに重点を置いたものにしたいと考えている。「繋ぎのプラットホーム」というところか。必ずしも情報センターでもないし、フォーラムのセンターでもない。人を繋ぐためにサロンネットワークも用意するし、旅のルネッサンスを図り「一宿一飯」の新しい意義を追求していきたいと考えている。コミュニケーション或いは「触れ合い」という観点からだ。すべて主役は各地にいてJUUU−NETはその人たちを繋ぐわけだ。こういった点が基本的にNIFTYと異なるところだ。  

 サロンネットワークや「旅のすすめ」と同様に重要なのは繋ぎの機能である。JUUU−NET自身も一つのプラットホームとなるが、そのことよりも、多くのプラットホームを繋ぐために、そのために特化したサーチエンジンを用意するし、さらに各地における「プラットホーム開設」についてもお手伝いしたいと考えている。

プラットホームを繋ぐ

 ・奉仕経済

 ・奉仕経済への奉仕

 ・フォーラムと
    プラットホーム

 ・プラットホームの
    あるべき姿

 ・繋ぎのプラットホーム

 ・バラバラでいっしょ

 ・SOHO

 ・むすび

発起人募集

juuu-net homepage

juuu-net私の旅河童大明神地域づくりhome

Iwai-Kuniomi