プラットホームを繋ぐ

むすび

 最後に、国領二郎さんの言っておられること(1998年1月9日、日本経済新聞、経済教室、21世紀への設計図)を紹介して結びとしたい。  

 「より多様な人間を接触させ、<知識の逓増現象を味方につける>ためには、日本の組織はその内向的な性格を捨て、オープンなプラットホームの中での知識創造に参加していかなければいけないし、プラットホームの組織化プロセスにも参加していかなければならない。開放系への転換をなし得た時、日本の社会が蓄積してきた英知は、国内外の多様な知恵と結合し、より大きな価値を生み出していくだろう。」


国領二郎さんの論文は、ここをクリック!

プラットホームを繋ぐ

 ・奉仕経済

 ・奉仕経済への奉仕

 ・フォーラムと
    プラットホーム

 ・プラットホームの
    あるべき姿

 ・繋ぎのプラットホーム

 ・バラバラでいっしょ

 ・SOHO

 ・むすび

発起人募集

juuu-net homepage

juuu-net私の旅河童大明神地域づくりhome

Iwai-Kuniomi