河童族

「告白・・・・我が血統の秘密!」


 大分の河童どん、こんにちわ。久しぶり。
 君が頑張り始めたようであるので、仲間と思うて、取って置きの身の上話をしておくばい。河川局長になったとき、親父から打ち明けられた私の身の上に関連する信じられない話だ。しかし、これは本当の話ですぞ。


 人間の遺伝子には二種類あって、普通の人間、つまり猿と基本的には同じ遺伝子を持った人間と少し神がかった人間、つまり神の遺伝子が少し混じった人間がいる。
 後者の場合、桃から生まれたり竹から生まれたりする場合もあるが、何か特別の事情によって、神から子供を授かり、その子供が大きくなって普通の人間と結婚、以来、子孫が繁栄している訳だ。
 河童大明神は、人間ではなく河童だが、一人素敵な人間の子供を授かったそうだ。


 昔昔、中国での話だ。河童大明神が、世のため人のため数々の良いことをした、そのご褒美に神様から一人の子供を授かった訳だ。その子供は、人間ではあるが、河童の子でもある。神様の計らいで、河童の遺伝子と神の遺伝子が少し混じった形で生まれた。
 だから、今では、河童大明神の子孫には河童と人間がいるのである。つまり、我々人間の中には、それほど多くはないが、河童大明神の子孫がいると言うことだ。


 大分の河童こと河野さんもその仲間かもしれない。芥川龍之介、火野葦平、清水崑などはそうらしい。めたらやったら河童が好きなんですからね。・・・・実を言うと、・・・・私も、(正真正銘の人間ではあるが、)親父のびっくりする話しによれば、河童大明神の子孫なんだそうだ。
 親父曰く。「家には、人には見せてはならない家宝がある。いずれお前に譲るが、それを用い、オン、アビラウーンクハンと10回唱え、もし河童大明神に通ずれば、3日間だけ河童に戻れる。・・・・・・今は、河童も少なくなったが、水がまあまあきれいで豊富なところで、トロトロガンドウの有るところには、居ることは居る。
 最近はいろいろと困っているようなので、話を聞いてやって、助けてやって欲しい。


 お前と同じような人間、河童大明神の子孫もたくさん居るので、是非、力をあわせるように。」 そんな話だった。


 そして、親父は、こうも言ってた。
「全国には、そういった河童大明神の子孫で、気の利いた連中が、河童連邦共和国という組織を作っている。」 
そして、河童と仲よく暮らそうという市町村長の支援団体「河童のふるさと創り全国連絡協議会」というのも有るとのことだ。


 その辺の詳しい情報、親父から聞いた面白い話、トロトロガンドウについては、また機会をみて。・・・・・とっぴんぱらりのぷう。



次に続く!


「トロトロガンドウ」について


 トロトロガンドウというのは、意味のあるれっきとした日本語ですがアビラウーンクハンというのは、呪文ですから、当然意味はありません。
 トロは、瀞の意で、河水が深くて流れの静かなところ。
淵とどう違うのですかね・・・・。
 トロトロは、河童一族でしか使っていないので、一般的ではありませんが、瀞が連続している様を言うそうです。
 一般的には、みずすまし君が言うように、固体が融けて粘液状になった様を言うのでしょうね。また、トロトロするなと言うときは、ゆっくりしたさまを言うのでしょうね。
 ドウは、洞で、木の洞穴と岩の洞穴があります。河童一族では、岩の洞穴をガンドウと言っているそうです。しかも、鍾乳洞のように、奥深く河童の世界まで続いているのを言うのだそうです。


 芥川龍之介の河童にでてくる洞穴は、単なるガンドウで、トロトロガンドウは、瀞が連続して続いているような所にあるガンドウのことだそうです。


 やっぱり私は、河童の系統、京都にいる頃は、嵐山上流のトロトロガンドウでよく泳いだものです。
 当然ガンドウ探しの潜り専門ですね・・・・。
 最近では、広島時代、太田川の上流、加計町の丁川(よろがわ)ですね、そこのトロトロガンドウによく出かけました。
 地元の人もほとんど行かないような所ですが、実に良いところです。
 ちなみに、私の水泳は大したもので、潜りだけでなく、格好はいいし、とても速いのです。
 一度機会があれば、その姿をお見せしたいものです。


 アビラウーンクハンは、河童大明神と交信するときの信号です。


宇宙の神と交信するときの信号は、
「オンボダロシャニソワカ、
オンバサラダドバン、オンアビラウーンクハン、
オンアメリタティー、
ゼイカラウーン、ノウマクサバンダ、ボダナン」です。


 これも意味不明ですが、これを無心に唱えていると、宇宙の神と交信が出来て、何か感じるところがあるのです。宇宙の神との響き合いがあるということでしょう。


 是非試してみて下さい。



河童に係わる古証文

 No.01〜10
 No.11〜20
 No.21〜30
 No.31〜40
 No.41〜48

河童のつぶやき

 No.01〜10
 No.11〜17

河童文庫

河童に係わる芸術・文学

河童伝承

河童族

 河童共和国
 我が血統の秘密

juuu-net私の旅河童大明神地域づくりhome

Iwai-Kuniomi